POC

「POC (Proof of Concept)」はエントリー・マーケティングの中でもとくに重要な工程です。
新規事業や新しい市場への進出に論理的ジレンマはないか、利用者の購買意欲を書き立てる
仕組みに無理な構造はないか、販売プロセスに事業者の思い込みや過信は本当にないのか、
など、ターゲットとなる顧客層のモニタリングや実証実験など仮説検証を御社に代わって行
います。

POC

Proof of Concept、すなわちビジネス・コンセプトの実証実験は新規事業を成功させるためには欠かせない反証作業です。どんなに完璧な論理で、どれほど安全策を駆使して考え抜いたプランでも実際にやってみたら、まったく客が来なかった、あるいは顧客満足度を高めるのに長い時間がかかり、結果的に利益が出ないまま、損失だけを残して廃業に至る、というのはよく聞く話です。短期間に結果を求められるベンチャーはこの末路をたどることがしばしばあります。
  POCは、新規事業や商品の実際の顧客層に該当する購買力のあるモニターに対して、新規サービスや商品を体験してもらい、使い勝手やコストパフォーマンスについて忌憚ない意見をもらうもので、使ってみてのサジェスチョンなどフィードバックを検証して、サービスや商品、パッケージの改良を行います。

極秘裏に実施

まだ事業化・商品化前のビジネス・コンセプトの実証であるため実施に際しては極秘裏に行います。被験者の人選は弊社のネットワークを通じてのみ行い、被験者とは都度、守秘義務契約を締結した上で、原則として海外で行います。弊社ではアグリ、IT、食品、旅行関係の分野で世代別、年収別、教育レベル別の被験者リストを保有しており、条件によっては新規での獲得も迅速に実施するノウハウを培っております。

集計と検討

POC実施後は迅速にインタビューなどを実施してフィードバックを集め、十分に分析した上で改善案やその他の勧告を献策します。場合によっては耳障りな結論に至ることもありますが、ローンチから失敗して大きな損失を生むよりはむしろ、お客様を失う覚悟にて辛口判定をお出しすることもあります。

事例紹介

ヨーロッパに拠点を持つお客様が日本の富裕層向けに食に関する新しいサービスを販売開始するに際して、POCを現地にて実施しました。弊社はターゲット顧客層にマッチする被験者をノミネートし、選出後は各個人との契約、承諾書などサポートして各自渡航していただき、現地で一週間にわたって新サービスを体験していただきました。帰国後はサーベイと聞き取りによる調査を行い、いくつかの勧告を含むサービスの評価レポートを発行いたしました。クライアント企業は勧告をすべて新規事業に取り入れ、現在日本向けのビジネスにおいても堅調な成長を実現しています。

←サービス一覧へ戻る